いちごノート

頑張るママ&パパの応援団!樹宮いちごの子育て応援ブログ

材料費648円で完成!100均材料でレミン&ソランのお片付けバッグ

こんにちは!保育士試験合格者でカウンセラーの樹宮いちご(@15kinoko_tw)です。

我が家のりんごちゃん(3歳)がいま一番気に入っているおもちゃは、お人形のソランちゃんです。3歳のお誕生日におじいちゃんに買ってもらってから、毎日一緒に寝ているほどの仲良しです。

お洋服やアクセサリー、お世話グッズなどもあって、お片付けする場所が必要になってきたので、あんふぁんの記事を参考に、お片付けバッグを作ってみました。全て100円ショップの品物で作れますので、よかったら参考にしてください。

f:id:ichigo_kinoko:20190122152130j:plain f:id:ichigo_kinoko:20190122152206j:plain

参考にした記事とアレンジした部分

参考にしたのは、あんふぁんメイト吉田茜さんの「100均グッズで作れる♪ メルちゃんの持ち運べるおうち」という記事です。「メルちゃんのおうち」となっていますが、メルちゃんとレミン&ソランはほぼ同じ大きさなので、同じように使えます。

最初は記事にあるものと全く同じように作ろうと思っていたのですが、記事の中のミニーちゃんのパーツが揃えられなかったので、おうちではなくシンプルにお片付けバッグになりました。

また、記事の中ではプラかご2つをガムテープで繋いでいるのですが、もう少ししっかり繋ぎたかったので、結束バンドを使用することにしました。

材料と道具

材料(全てセリアで購入)

f:id:ichigo_kinoko:20190122154805j:plain

1) プラかご(B5サイズ)×2個

2) 結束バンド(長さ100mm/100本入)

3) チャーム付きのヘアゴム

4) 切って使うタイプのヘアゴム(中太サイズ)

5) リボンまたはネックストラップ

↓プラかごは、このハートのような網目のものを使用しました。

f:id:ichigo_kinoko:20190122155811j:plain

道具 

1) はさみ(結束バンドをカットするのでしっかりしたもの)

2) 定規またはメジャー

作り方

プラかごを結束バンドで繋げる

1) 結束バンドを2本繋げたものを4組用意します。

f:id:ichigo_kinoko:20190207140411j:plain

2) プラかごを2つ並べ、一番小さい穴に写真のように結束バンドを通します。

f:id:ichigo_kinoko:20190207140417j:plain

3) 両端が35mm程度飛び出すように結束バンドの長さを調節します。この部分の長さが短いとバッグを閉じた際に隙間ができてしまい、長いとバッグが閉まらなくなります。

f:id:ichigo_kinoko:20190207140432j:plain

4) 結束バンドの両端をはさみでカットします。

5) 同様に、あと3箇所(合計4箇所)プラかごを留めます。

f:id:ichigo_kinoko:20190207140425j:plain

バッグの留め具とゴムを付ける

1) チャーム付きのヘアゴムのゴムを取りはずし、結束バンドを通します。

f:id:ichigo_kinoko:20190122170120j:plain

2) 片方のプラかご側面の中央部分に、結束バンドでチャームを留めます。

f:id:ichigo_kinoko:20190122170437j:plain

3) 切って使うタイプのヘアゴムをカットし、結び目を作ります。

4) チャームを留めたのと反対側のかごにヘアゴムの輪を通します。

f:id:ichigo_kinoko:20190122170631j:plain

↓ゴムを引っ掛けることでバッグが閉じます。

f:id:ichigo_kinoko:20190122170718j:plain

持ち手を付ける

1) リボンまたはネックストラップを適当な長さにカットして、持ち手を2本作ります。

2) プラかごに結びつけます。

f:id:ichigo_kinoko:20190122170803j:plain

持ち手が付いたら完成です♪

f:id:ichigo_kinoko:20190122152041j:plain

↓こんな風に開いた状態で使っても良いですね♪

f:id:ichigo_kinoko:20190212135113j:plain

作ってみた感想

結束バンドの調節が難しかったですが、かわいいバッグができました♪

プラかごの網の穴を利用しているので強度はあまりありませんが「壊れてもまた作ればいいや〜」と思えるのも良いですね。

材料費たった648円、時間も30分〜60分程度で作れますので、ぜひお試しください。

改良なども考えているので、また手を加えたら記事にしますね。


「作ってみたい!」と思われたら、シェアしてくださると嬉しいです。「いちごノート」では、他にも子育てに役立つ情報を掲載していますので、良かったらまた読みに来てくださいね!