いちごノート

頑張るママ&パパの応援団!樹宮いちごの子育て応援ブログ

超簡単!塩こんぶの入れるだけ炊き込みご飯-こどものお手伝いにも

こんにちは!保育士試験合格者でカウンセラーの樹宮いちご(@15kinoko_tw)です。

ある日の夕食のこと、いつもりんごちゃん(3歳)用に買い置きしているプリキュアふりかけが無くなってしまったので、「ふじっ子塩こんぶ」をかけて食べてさせていたところ…ん?なになに?「炊飯器でかんたん きのこの炊き込みごはん」??

f:id:ichigo_kinoko:20190117164932j:image

袋の裏に書いてあるレシピの通りに作ったら、本当に簡単に炊き込みご飯ができました!「こんなに簡単に炊き込みごはんができるなんて!みなさんにお知らせしたい」と思ったので記事にしてみました。 

小さなお子さんのお手伝いにも丁度良いほど簡単にできるので、是非お試しください♪

 用意するもの: ふじっ子塩こんぶ(30g)、米(2合)、きのこ(200g)、油揚げ(1枚)

塩こんぶ(30g)と冷蔵庫にあった舞茸(量は不明)です。油揚げは冷蔵庫に無かったので省略!!

f:id:ichigo_kinoko:20190117143204j:image

手順1: 米(2合)をとぎ、30分程度給水させる

お米(2合)を研いで、水を2合のところまで入れて、30分放置!(目盛は左側の白米・無洗米のところです。)

f:id:ichigo_kinoko:20190117143154j:image

手順2: きのこはいしづきを切り小房にわけ、油揚げは5mm幅に切る

まあ、このあたりは、言われなくてもやります!(油揚げは省略。)

手順3: ふじっ子塩こんぶ(30g)、きのこ、油揚げを入れて炊飯

塩こんぶ(30g)と舞茸を入れました。(油揚げは省略。)

レシピには特に記述は無かったのですが、一応お米と塩こんぶと舞茸を混ぜて、 炊飯ボタンをピッ!

f:id:ichigo_kinoko:20190118112339j:image

手順3: できあがり♪ 美味しくいただきます!

できあがりました!!若干色ムラがありますが、美味しそう♪

尚、混ぜてから炊飯しましたが、できあがりは お米→塩こんぶ→舞茸 の層になっていました。

f:id:ichigo_kinoko:20190118100259j:image

お茶碗に盛って、いただきまーす♪

f:id:ichigo_kinoko:20190118100308j:image

肝心のお味は??

こんぶの出汁がちゃんと効いていて、塩加減も丁度良く、美味しくできました!夫のらいちくん(アラフォー)は美味しい美味しいとおかわり♪ りんごちゃん(3歳)はきのこを食べないモードだったので、「茶色のごはん!!」と言ってお米と塩こんぶの部分だけ食べました。

やってみての感想

塩こんぶと具を入れるだけで炊き込みごはんができちゃいました!塩こんぶでしっかり出汁が染みる上、こんぶを取り出さなくてもそのまま食べられるのがとても良いです♪

(30分の給水が少し手間ですが、省いてしまっても不味くなるわけではないので、イキナリ炊飯してしまっても良いと私は思います。)

あと、今回あぶらあげを省いたので、包丁を使わないでできたのも良かったです。きのこをほぐしてお米を研ぐだけだったので、お子さんにお手伝いしてもらうのにも丁度良いと思います♪ お子さんの好きな具を追加して、一緒にオリジナルの炊き込みごはんを作るのも楽しそうです。

ちなみに生レシピ画像はこちらです。

f:id:ichigo_kinoko:20190119233347j:image

おまけ: 他にもたくさん!塩こんぶの簡単レシピ

塩こんぶのパッケージは何種類かあって、それぞれ異なるレシピが掲載されているのですが、フジッコ愛情レシピサイトには、それ以外にも

と、塩こんぶを使った気になるレシピが掲載されていました!

また他にも作ってみたら記事にしますね。


やってみたい!と思われたら、シェアしてくださると嬉しいです。

今日も楽しいごはんタイムになりますように。